涙と喧嘩と孤独の結婚式準備。認めたくないけれど、私たち失敗しました

ひまわり指輪 僕たちの失敗

はじめまして、こんにちは。ノノコです。
ウェディング業界で働いています。

記念すべき一記事目は、私がこのブログを立ち上げようと思ったきっかけとなった、

自分の結婚式準備の失敗

についてお話ししたいと思います。

この記事を読んでくださっている方はこれから結婚式を挙げよう!という方だと思うので、失敗なんて縁起でもない。。。と思われるかもしれませんが、私はこの失敗を経験して、

「二度目があるならきっとうまくやれる!」

と思ってます。
でも二度目は無い(たぶん)ので、この経験が他の方の役に立ったらいいなーと思って書いています。

読んでくれているあなたは、ミラクルハッピー全開花嫁になってください!

結婚式準備、失敗した。ってどういうこと?

結婚式って、一生に一度だし、大金かけてやるわけだし、みんな失敗したなんて言いたくない・思いたくないんです。

私も、結婚式が終わってしばらくは

ノノコ
ノノコ

準備では色々あったけど、当日はうまくいったし、成功だよねー

とか言ってました・・・。
一年以上経ってやっと、

ノノコ
ノノコ

まあ・・・正直失敗したよね

と認められるようになりました。
来てくれたゲストのみなさんには失礼なのですが・・・。

 

確かに結婚式(と披露宴)自体は、無事に終わりました。

天気は最高。
ウェディングドレスはとても気に入ったものを安く手に入れることができました。
装花もテーブルセッティングも理想通り。
料理は最高においしい。
特にトラブルもなし。

ゲストの方には幸せいっぱいの結婚式に見えたと思います。
大成功といえるほどだったかもしれません。

 

でも、私の心の中は大成功とは程遠いものでした。

結婚式準備~当日の期間が一番不仲・孤独だった

私の希望で結婚式を挙げることになりました。

彼・大吉くんは

大吉くん
大吉くん

少人数で、派手じゃないものなら・・・

ということで、了承してくれました。
「あとは全部ののちゃんの好きなようにやろうね」とも言ってくれて感動していたのですが・・・

 

結婚前のお付き合い期間約2年と、結婚式終了後・現在までの期間を全部含めても、結婚式の準備期間と当日は大吉くんとの仲が最っ悪でした。

これってほんとに最低最悪のことですよね。
最強に不仲の状態で、一生愛します連れ添いますと誓うセレモニーをやるなんて。

ほんとに一生連れ添えるのか?この人と?

という不安でいっぱい(たぶんお互いに)の結婚式でした。

 

どういったことで喧嘩をしたのか、揉めたのかという具体的なことは後日記事にしていきたいと思いますが、簡単に言うと

  • 手間をかけたくない新郎と、ひとつひとつにこだわりたい新婦で、足並みが揃わなかった
  • 結婚となると彼氏彼女の関係では分からなかったお互いの家風の違いや、マナー・一般常識に対する考え方の違いが露呈した
  • 式場との打ち合わせがうまくいかず新婦がウジウジしていた
  • 新婦が体調を崩したために準備期間が足りなくなった

だいたいこういったことです。

 

色んな問題が起こって大吉くんとの雰囲気がどんどん悪くなり、ふたりの仲が最悪のコンディションで当日を迎えることになってしまったのが、何よりも最大の失敗だったと思います。

ノノコ
ノノコ

(注:今は落ち着いて、仲いいですよ!)

式場選びの優先順位を間違えた

選んだ式場は私の希望条件は全部満たしていたのですが、ただ一点だけ大きなマイナスポイントがありました。
でも、たくさん見学した中で唯一大吉くんが気に入った会場だったので、そこに決めてしまったのです。

「結婚式やりたくない大吉くんが気に入ってるんだし、付き合ってもらうぶんせめて大吉くんの好きな式場で・・・」

と考えたのが大きな間違いでした。

 

このことで結婚式準備が円滑に進まなくなり、かなり大吉くんと揉めました。
式場選びを失敗したせいで、準備は楽しくないわ喧嘩にはなるわでもう最低でした。

 

式場選びはほんとに重要です。
お金、立地、料理、衣装、色んな重要項目が複雑に絡み合って難しいけど。

ノノコ
ノノコ

分かってはいたんですけどねーーー。はぁ。。。

新婦は、結婚式準備期間も当日もハッピーでいるべきだ

一番大切なことはこれ!↑なんです。

もちろん、結婚式の準備は大変なことや面倒くさいことがたくさんあります。
女性側が主体となって進めることが多いので(例外もありますが)、彼の意欲度合いによってはしんどい思いをしたりムカついたり。

でも結婚式って本来は好きな人と一緒になることをお祝いする、最高!!に幸せなイベントのはず。
イヤイヤ準備して、彼にイライラして、モヤモヤ愛を誓う結婚式なんて悲しいです(私のこと)。

「お金」と「心」両方が大切

「準備は大変かもしれないけど楽しまなきゃ損、私は絶対思いっきり楽しんでやる!」
「私はこの仕事を長くしてきて沢山の結婚式をみてきたし、知識もあるし、絶対自分はうまくやれる!」

って思っていました。

実際、お金の面ではかなりうまくいったと思います。
値切ったりチマチマ節約したりすることなく、スマートに予算内におさめることができました。

 

が・・・ハッピーな結婚式には「心」の充実も大事。
そんなのはもちろん分かっていたけど、そんなことは注意を払わなくても大丈夫、前向きに結婚式準備に望んでいれば勝手に楽しく過ごせるものだと思っていました。

でも、実際に自分がやってみたら予想外の出来事の連続で、思い通りにいかないことばかりで、へこたれそうになりました。
というかへこたれました。

偉そうに新婦様にアドバイスなんかしてたけど、いざ当事者になると・・・難しかった。

新郎を立てることも大切だけど・・・

私は、大吉くんに遠慮しすぎたのがいけなかったなーと思っています。

もともと、私の希望を叶えるために結婚式をやることになったのに、式場選びという最重要項目で大吉くんの希望を優先してしまいました。
結果うまくいかなくて、私が落ち込んで、大吉くんも嫌な気持ちになるという負のスパイラル。

 

もちろん新郎の意向も大切なんだけど、新婦の希望が叶うかどうか?が大事!だと私は思う!!
挙式を終えて後悔が残る新婦はいるけど、あーだこーだ悔やむ新郎ってあんまりいません。

彼が協力してくれない、無関心だ・・・とイライラくよくよせずに、一人でも自分のやりたい結婚式に向かって楽しく準備できたら良かったです。

ノノコ
ノノコ

新婦がハッピーじゃなきゃ意味がない!

私の屍を超えてゆけ!

私の判断ミスもあったけど色々と予想外の出来事もあって、正直うちはトラブルが多過ぎた方だと思います^^;
でもこの経験をただの苦い思い出として無駄にしたくない!

ひとりで悩んでいる新婦様がこのブログにたどり着いて、前向きになれたり、解決の糸口を見つけてくれたら嬉しいなあと思います。

問題解決だけじゃなく、ウェディングドレスや色んなアイテム、色んなサービスについて調べまくったし、職場で学んだことや裏話も色々あります。

 

特に費用については、ただやみくもに節約するのではなく、かけるべきところにお金をかけて無駄なところに取られないようにする「コスト最適化」がコツ!

これは式場決定後では難しいことなので、是非記事を読んでから式場探しに臨んで欲しいです。

結婚式コスト最適化 | プレ花嫁の結婚式準備ブログ
「結婚式コスト最適化」の記事一覧です。

自分の結婚式準備の成功と失敗を踏まえて、
「これは知ってて良かった!」
「これを知ってたら良かったのに!」
をたくさんご紹介できたらなと思っています。

いつか忘れ去られる・処分されるのを待つばかりの私の夢と努力と苦悩の記録が、インターネットの片隅でちょっとは誰かの役に立ちながら生き続けてくれたらいいなあ。

 

これを読んでくれるプレ花嫁さんが、お金も心も最高にハッピーな結婚式を迎えられますように。
よろしくお願いします♪