青木源太の、大倉忠義ファンつきまとい苦悩ブログ記事へのツイートに拍手。

青木源太の、大倉忠義ファンつきまとい苦悩ブログ記事へのツイートに拍手。

大倉忠義さんがファンのつきまといに対しての苦悩をブログに綴りました。

ジャニーズ通として知られる日本テレビアナウンサーの青木源太さんが、おそらくそれに反応したと思われるツイートをし、話題となっています。

「悲しむのはいつもタレント本人と善良なファンの方々だ。」

今回の騒動と青木源太さんツイートの意図についてまとめました。

青木源太アナのツイート

特に、大倉忠義さんについて・・・といった記載はないのですが、ジャニーズオタクとして知られる青木源太アナがこのタイミングでつぶやいたということで、大倉忠義さんの件に対してのコメントで間違いないでしょう。

Advertisement

青木源太アナプロフィール

青木源太さんは2006年日本テレビ入社のアナウンサーです。

1983年5月生まれ
慶応義塾大学文学部卒業
身長・181cm
血液型・O型

現在、新番組「バゲット」に出演されています。

日本テレビ公式の自己紹介というのでマジメにプロフィールを語るのかと思いきや、ひたすら雑誌「Myojo」への愛を語っています。

とにかくめちゃめちゃジャニーズがお好きなようです。

大倉忠義さんのブログの内容とは?

騒動となっているのは11月8日、関ジャニ∞の大倉忠義さんが「Johnny’s web」内のブログで綴った内容です。

「賛否あるであろうことを分かった上」
と前置きし、一部のファンの行き過ぎた行為について苦悩を綴りました。

プライベートで外食をしても隣の席にファンがいることもある。
執拗なつきまとい、バッグに物を入れる・・・といった行為に苦しめられているとのこと。

「身勝手な行動が精神的につらいです。このまま耐え続けられるのだろうか」

最後には、

「普通の人に戻る方がよっぽどらくだろう。そろそろ限界だ」
「原因不明の病気がストレスのせいだと言われたりもする。寿命が縮まっているのではないかとも感じる」

とも・・・。

 

最近も、King&Princeのメンバー移動の際にJR仙台駅で一部ファンによるマナー違反行為により、新幹線の発車を遅延させてしまった騒動がありました。
駅員の注意を無視し行き過ぎた付きまといや、車内でメンバーの車両前後のデッキに居座り一般客の通行を妨げる行為などがありました。

ジャニーズ側は再三注意を呼びかけています。

青木アナも

「ファンとタレントとの距離感の問題は今に始まったことではないが、最近一般の方々にまで迷惑が及ぶことも起きた。」

と書かれていましたね。
行き過ぎた行為により、公演中止も有り得る深刻な状況であるとジャニーズもコメントしています。

今回の大倉さんの内容も、ツイッターなどで勢いでつぶやいたという性質のものではなく、よくよく考えて投稿されたと思われる内容でしたので、タレント自身に発信させようというジャニーズ側の意図もあったのかもしれませんね。

 

 

青木源太アナ大倉忠義さん騒動へのツイート・反応

タレントさんに迷惑を掛ける人をファンと言ってはいけないんですよね。
私達はあくまでタレントとしての活動を応援すべきで、プライベートに立ち入ってはいけない。
そんな当たり前の事すら分からない人がいる事を、とても悲しく思います。
善良なファンの方々…そこにも光を当ててくれる青木アナ優しい
毎週、大倉くんと高橋くんのラジオ聴いてて、すごくサービス精神が旺盛な方達で、楽しませていただいてますが、大倉くん苦しんでたって思うと、ファンとして辛くなりますね。青木アナのツイートに感謝です。ありがとうございます

青木アナのいうところの「善良なファン」の方々が多数反応されていました。
青木アナ自身も、「善良なファン」のひとりであり、今回の大倉忠義さんの件ではとても残念に思ってらっしゃるようですね。

おわりに

憧れのタレントに近づきたい!もっと知りたい!・・・という思いはファンなら誰しも持っていると思いますが、タレント自身を苦しめるような行為は絶対に避けてほしいですね。

今回、大倉忠義さん自身が発信し、青木アナのようなファンの呼びかけたことで、状況が少しでも改善していけば良いのですが・・・。

芸能ニュースカテゴリの最新記事