『セブンルール』ロンドンの魚屋さんで働くベルトン由香さんって?SNSがかわいい♪

『セブンルール』ロンドンの魚屋さんで働くベルトン由香さんって?SNSがかわいい♪

2018年11月6日のセブンルールに、ロンドンの魚屋さんで働くベルトン由香さんが出演。
年齢は47才、出身は愛知県名古屋。
結婚を機にロンドンへ移住し、高級住宅街であるプリムローズ・ヒルにある鮮魚店で働いています。

英語は話せたの?
なんで魚屋さんで働くことに??
日本人がロンドンで働くって大変???

私もかつて、海外で働くことに憧れておりました・・・(憧れで終わりました)。
ベルトン由香さんがどのような経緯で現在に至ったのか気になります!

セブンルール出演・ベルトン由香さんの経歴

38才の時、結婚を機にロンドンへ。
アイルランド人の男性と結婚されたそうです。

ロンドンでは英語を話せないために一時は引きこもり状態になっていたそうですが、「自分の経験を生かして仕事がしたい!」と鮮魚店で働くように。
日本のスーパーの鮮魚店で17年も鮮魚店で働いた経験があったそうです。
魚に関することなら何でも答えられるといいます。

17年!
コレ!という自分の強みがある人はいいなあと思います・・・
飽きっぽいもんで。。。

ロンドンで日本食の魅力を伝える

ベルトン由香さんが勤務しているのはロンドンにある鮮魚店「ラ・プティ・ポワソヌリー」。

鮮魚店

えっこれお魚屋さん???という外観。
日本にあったら雑貨屋さんだと思って入ってしまいそうです。

鱗取り、3枚に下ろすなどの加工作業、陳列など通常の魚屋さん業務の他、日本食の調理も担当されています。
お刺身盛りや、日本のお惣菜類を作っているそうです。

イギリスではあまりお刺身は販売されておらず、扱う魚の種類もかなり少ないです。

そんな中、お刺身盛りやみそ漬けなど(あとは焼くだけ)の半調理品、リーズナブルなお惣菜を提案。

これが好評で、どんどん品数が増えているのだとか。

イギリスで暮らす日本人の味方に

おせち料理やお食い初めの鯛を販売したり、日本の行事や文化にちなんだ料理も積極的に提案されています。
イギリスで暮らす日本人が求める日本の味を提供したいのだそうです。

プリヒル姉さんさん(@primrose_hill_sakanaya)がシェアした投稿

日本食が食べたい!お魚料理が食べたい!と思っても、材料すら売ってない・・・
特にお魚なんて送ってもらうこともできないですよね。

そんな時にベルトン由香さんのお店が近くにあったら、きっととても嬉しいはず。

ベルトン由香さんセブンルール出演情報

予告編はこちら。

これに対するご自身のツイートがお茶目で可愛いです・・・


飾らない人柄が伝わってきます(笑)

ベルトン由香さんのSNS、ブログ

7ルールを観ている日本人の方がベルトン由香さんのお店に行く機会はなかなかないかと思いますが・・・

ベルトン由香さんのお茶目な投稿にほっこりするのも良いかと♪

プリヒル姉さんさん(@primrose_hill_sakanaya)がシェアした投稿


Instagram
Twitter
ブログ

テレビ番組カテゴリの最新記事